【配当金推移】2020年3Q~2019年4Q公開!【セミリタイア用収入源】

株・投資信託
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

簡単な自己紹介と、私の今の現状(配当金等)お話させていただければと思います(^^

ここは、アラサー会社員が、資産形成していき本気でセミリタイアしていくブログです!

当たり前ですが人生は有限なので、3年以内に自分のやりたいことをやる生活にシフトさせていきます。


このブログでは、セミリタイア・資産形成・配当株・FIREのことを記事にしていきます(‘ω’)

         ミシェル


飼えてないですが犬と猫が大好きでなので、飼うのが夢。

大阪王将では、ふわとろ天津飯しか頼まない人です。天津飯ラブ!

それでは、今の現状(配当金等)についてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

配当金推移(セミリタイア用収入源)

配当金推移は以下のグラフの通りです。

(1$=114円計算)

現時点で 9万/月(税引前) の配当を受け取っています。

最終的に年間250万円(21万/月)の配当金を得てセミリタイア用の収入源とします。

田舎に引っ越し、家賃の安い所に住めば、どうにか生活はできるレベルまで配当金が増えてきました。

私自身は今の仕事に不満があるというよりも、住む場所や時間を拘束される人生を送りたくないと思っています。

自分のやりたいことや、友人・家族との時間を大いに楽しむ人生としたいです。

今後も配当株・増配株を減らすつもりはなく、買い増していくつもりなので、配当金は上昇していくはずです。

なお、2019年以前はキャピタルゲイン狙いで配当無しの株に投資していたため、配当が少なくなっています。

3年以上前にAmazonやGoogleに投資して増やしたキャピタルゲインを、少しずつ配当株・増配株へとシフトさせている途中となります。

配当株、増配株を買い増しつつ、一部ハイパーグロースも買っています。

スポンサーリンク

ポートフォリオ(セミリタイア用)

主に米国がメインとなっています。

債権の割合が少ないですが、これから債権の仕込み場が来ると思っています。長期金利の推移は着目しています。

金・銀はほぼ利確が終わっています。量的緩和・ゼロ金利政策によるインフレ圧力も間も無く終了し、これからは引き締め政策に入っていくため、コモディティは下落する地合いに入ってくると考えているためです。

まんべんなく投資できるETFは手間もかからずメリットは大きいですが、最近は個別配当銘柄を直接購入することが多くなってきています。

投資信託はiFreeNEXT NASDAQ100インデックスなどを買っています。

長く続いたハイパーグロースの時代も金利上昇局面では、強さを発揮しにくくなります。業績相場に備え、EPSを着実に伸ばしている増配株の方が、今は魅力的であると考えています。

初心者の方は、くれぐれも手数料の高い投資信託に、手を出さないようにしてください。かなり負けやすいです。。。

まだネット証券に切り替えてない方は、手数料負けしやすいので気を付けてください。

合わせて読みたい
・失敗する投資信託の特徴
スポンサーリンク

保有セクター(セミリタイア用)

保有セクターは以下の通りです。

テクノロジー関係が26%と最も高いです。

配当金も欲しいんですが、EC・クラウドセキュリティ・オンライン医療・Fintech等のハイテク企業にも投資を行うことで、キャピタルゲインも狙っています。

最近、多めに買っていた銘柄だと

・ドキュサイン(DOCU)が4

・クラウドストライク(CRWD)が

・その他ダブルバガー3銘柄

が牽引してくれたおかげで、利益を大きく伸ばしてくれました。

2020年はハイテクブームでNASDAQの成長が凄まじかったですが、これらハイテク企業にも投資

することでキャピタルゲインを得られたのは大きかったです。

とはいえ、ハイパーグロース株は配当金が無いことが多いので、配当株も買い増ししています。

やはり、3か月に1回配当金が振り込まれる感覚は、気持ちの面で安心感がありますよね。

セミリタイアに向けた投資方針

グロース株(ハイテク等)とバリュー株はおおむね 1 : 1 の割合で保有しています。

長くやっていると、必ず「暴落」を経験することになります。

その際、グロース株だけだと含み損が増え続けているのを傍観することになり、ホールドしておく握力が弱くなります。

バリュー・配当株を持っていることで、値下がりしてるけど配当出るし、持っておけばいいんじゃん。というように、考え方を変えることができるため、約1:1としています。←暴落経験ある人なら、なんとなく分かるはず。笑

早くセミリタイアするためには、生活費を下げて入金力を上げるのみです。まずは、セミリタイアのための生活費を削る試算をするとイメージしやすくなります。

セミリタイアする上で最低限必要となることを以下にまとめています。

FIRE セミリタイア
「FIRE セミリタイア」の記事一覧です。

ツイッターフォローやコメントいただけると幸いです。下から追加できます。

絡んでいただけたら嬉しいです!雑談でも何でも~

⇓Youtubeやってます(‘ω’)ノ グロースVS配当株VS仮想通貨でパフォーマンス比較してます!

【ベライゾン】賢者に学ぶバフェットの銘柄選定!高配当株の王道!今後の見通し!

https://www.youtube.com/channel/UCkYwF_zIyVqtDG_n3roqegQ

【バンクオブアメリカ】バフェットの主力銘柄の見通し!賢者は強気!

⇓最新情報はTwitterで公開しています。いち早く情報をお届けできます(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました