【配当金推移】2019年4Q~2020年4Q(1年間)

配当金
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、ミシェルです!

簡単な自己紹介と、私の今の現状(配当金等)お話させていただければと思います(^^

ここは、アラサー会社員男が、資産形成していったら何歳でセミリタイアできるかを試してみるブログです!←割と本気


資産形成配当株ハイテク株セミリタイアのことを記事にしていきます(‘ω’)


犬と猫が大好きで飼えてないですが、飼うのが夢。


大阪王将では、ふわとろ天津飯しか頼まない人です。天津飯ラブ!

それでは、今の現状(配当金等)についてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

配当金推移

配当金推移は以下のグラフの通りです。

税引前

現時点で 5.5 万/月 入ってくる状態です。

最終的に年間250万円(21万/月)の配当金を得ることが目標です。

それだけあれば、心が貧しくなる仕事をする必要はなく、本当にやりたいことをできるようになると思っているからです。自分のやりたいことや、友人・家族との時間を大いに楽しむ人生としたいです。

今後も配当株を減らすつもりはなく、買い増していくつもりなので、配当金は上昇していくはずです。

なお、2019年以前はキャピタルゲイン狙いで配当無しの株に投資していたため、配当が少なくなっています。

スポンサーリンク

ポートフォリオ

主に米国がメインとなっています。

SPYDも保有していて優秀だと感じますが、今回の新型の問題で一時大きく減配しましたね。

まんべんなく投資できるETFは手間もかからずメリットは大きいですが、最近は個別配当銘柄を直接購入することが多くなってきています。

投資信託はiFreeNEXT NASDAQ100インデックスなどを買っています。

初心者の方は、くれぐれも手数料の高い投資信託に、手を出さないようにしてください。かなり負けやすいです。。。

まだネット証券に切り替えてない方は、手数料負けしやすいので気を付けてください。

こちらを参考にしてください

スポンサーリンク

保有セクター

保有セクターは以下の通りです。

テクノロジー関係が34%と最も高いです。

配当金も欲しいんですが、EC・クラウドセキュリティ・オンライン医療・Fintech等のハイテク企業にも投資を行うことで、キャピタルゲインも狙っています。

最近、多めに買っていた銘柄だと

ドキュサイン(DOCU)が3

クラウドストライク(CRWD)が

になっているので、利益を大きく伸ばしてくれました。

2020年はハイテクブームでNASDAQの成長が凄まじかったですが、これらハイテク企業にも投資

することでキャピタルゲインを得られたのは大きかったです。

ハイテクに関心のある方は、こちらが参考になります。

下記の記事にある通り、通信セクターは、AT&Tやベライゾン等を購入しています。

3か月に1回配当金が振り込まれる感覚は、気持ちの面で安心感がありますね。

投資方針

グロース株(ハイテク等)とバリュー株はおおむね 1 : 1 の割合で保有しています。

長くやっていると、必ず「暴落」を経験することになります。

その際、グロース株だけだと含み損が増え続けているのを傍観することになり、ホールドしておく握力が弱くなります。

バリュー・配当株を持っていることで、値下がりしてるけど配当出るし、持っておけばいいんじゃん。というように、考え方を変えることができるため、約1:1としています。←暴落経験ある人なら、なんとなく分かるはず。笑

ツイッターフォローやコメントいただけると幸いです。下から追加できます。

絡んでいただけたら嬉しいです!雑談でも何でも~

⇓投資初心者の方に、私が昔の私に伝えたいことを、以下にまとめています(^^)⇓

https://daredemo-shisan.com/category/hajimete/

⇓Youtubeやってます(‘ω’)ノ グロースVS配当株VS仮想通貨でパフォーマンス比較してます!

https://www.youtube.com/channel/UCkYwF_zIyVqtDG_n3roqegQ

⇓最新情報はTwitterで公開しています。いち早く情報をお届けできます(^^)/

⇓購入しておくべき株主優待銘柄3選!今ならまだ間に合いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました